中国地方、梅雨入りだそうです。
強い陽射しに、一日中ふる雨
雑草もグングンと育っていく時期です。

お預かりしましたのは、このような鎌。
草刈り鎌ですね。
根元の方、刃こぼれしております。

鎌にも、薄い、厚いありますので
あまり薄い鎌で、木の枝やらゴツいものを切ろうとするとこのようになってしまいます。ご注意ください。


欠けていては仕事になりませんので、欠けの部分がなくなるよう研き直しいたしました。

これで気持ちよく切れると思います。

草を刈ったあとは、植物のヤニが刃に付きますので、使った後に汚れを取ってあげるのも長切れのコツです。

包丁、ハサミ以外に、鎌の研ぎも行なっております。
ご依頼は下記のリンクからお願いいたします。

・刃物のご購入、ご注文、特注品などはこちら。
・研ぎ直し、修理依頼はこちら。
084-962-5222

スマホアプリLINEに「研ぎ」に関するお問い合わせページを作成いたしました。
刃物の写真を送っていただくなど、便利になるのではないかと思います。

よろしければご活用ください。
LINEアカウント  @twe1459r



https://www.facebook.com/pg/ knifegallery.jp/about/