今回、ご紹介させてもらうのはこんな刃物です!

画像1
さて、なんでしょうか?
良かったら皆さん、どういう使われ方をする刃なのか考えてみてください。



刃先のVの字のくぼみが気になりますね...

私は最初、釘抜きとかバールなどの類いだと思ったのですが全く違いました。







正解は、本など、紙の角を丸くする機械の刃でした!
角丸機と呼ばれるものだと思います。





依頼者から「機械の刃なのですが研げますか??!!」と電話がありました。

機械が古く、替えの刃の製造をしていないため、切れ味が悪くても交換することができないということでした。



使用用途を聞き、現物を見て、これは研いだら治せると考えて、依頼を受けさせてもらいました。

これと全く同じものは研いだことはありません。ですが、紙を切る刃…それも何十枚と重ねた紙...この刃自体を落として使う...


これまでの工業製品などを含め様々な刃物を研いできた知識と経験で、この刃に最適な刃を考え、研がしていただきました。


画像2
研ぎ直し後はこのような感じです。


後日、依頼者から「すごく良く切れるよ!」という電話をいただきまして、内心ホッとしている所です。

また一ついい経験を積まさせていただきました。




このような特殊用途の刃物の研ぎ直しも行っておりますので、切れなくなったら一度ご相談ください。


あ、もちろん
様々な包丁、裁ちばさみ、刈り込み鋏、糸切りバサミなどの一般家庭にある刃物も研ぎ直しいたしておりますので、よろしくお願いします!(こちらがメインです笑)



・刃物のご購入、ご注文、特注品などはこちら。
・研ぎ直し、修理依頼はこちら。
084-962-5222