今日は、福井県越前市の鍛冶屋さんの包丁を紹介します。

尾形峻作
白紙2号墨流。

黒く仕上げられたブレイドが魅力です。
とても手に馴染み使いやすく、薄く研がれた刃先は食材への入り込みもバツグンです。

ブレイドは錆びますが、調理後すぐに洗い拭いていただければ、それほど気になるサビはでません。

柄は、水に強い紫檀柄を使用しています。

image

image


・刃物のご購入、ご注文、特注品などはこちら。
・研ぎ直し、修理依頼はこちら。
084-962-5222