包丁・ナイフ・刃物のナイフギャラリー通販ブログ

ナイフギャラリーでは、厳選した刃物を販売しています。研ぎ直しから、自社製品の製造まで手掛けております。皆様に信頼して頂ける刃物屋を目指し、本物の切れ味をお届けいたします。

夏休みに入った小学校の給食センターなどから沢山の包丁が届きました!

この他にも、様々な所から沢山の包丁をお預かりさせていただいております。

この写真に写っているのだけで60本ないくらいですかね。
この他にも、調理バサミや、スライサーの刃なども一緒にお預かりいたしております。


お預けいただいたお客様とは、前もって送っていただく日から、いつまでに必要かを相談いただいておりますので、こんなに沢山の包丁でも長い間お待たせいたしません。

60本程でも「2営業日」いただければ研ぎ直し発送できます。

給食センターをはじめ、大型飲食店、スーパー、レジャー施設、仕出し屋などなど
大量の刃物でも安心してお預けください。

その時は、あらかじめご相談いただければと思います。
万全の体制でもって研ぎ直し、やらせていただきます。

もちろん包丁1本、ハサミ一本からでも大丈夫です。
お盆、家族が集まる団欒に切れ味良い包丁で美味しい料理を気持ちよく、ふるまってください。


お問い合わせお待ちしております。

・刃物のご購入、ご注文、特注品などはこちら。
・研ぎ直し、修理依頼はこちら。
084-962-5222

スマホアプリLINEに「研ぎ」に関するお問い合わせページを作成いたしました。
刃物の写真を送っていただくなど、便利になるのではないかと思います。

よろしければご活用ください。
LINEアカウント  @twe1459r



https://www.facebook.com/pg/ knifegallery.jp/about/


本日もたくさんの包丁をお持ちくださり、ありがとうございます。

小学校の給食センターの方が来られたことで、「そうか夏休みか。。。」と夏を感じました。


今回、ご紹介します研ぎ直し品も
夏ならではの刃物です。

こちらですが、業務用のカキ氷機の刃だそうです。

近年、カキ氷が流行ってる気がしますね。
特にフワッフワのカキ氷を良くみる気がします。

氷を砕かず、きちんと削るためにはキチンと切れる刃でないといけないのでしょうか。

研ぎ直しですが、氷は非常に硬いです。
普通の包丁で冷凍食品でも切ろうものなら、刃先は欠けてしまいます。

ですので、刃先は氷に負けぬよう
しかし、しっかりと削れるところを目指します。


夏本番、カキ氷が美味しい季節です。

シーズンオフになりましたら、いっぱい働いてくれた刃を研ぎに出していただけたらと思います。

・刃物のご購入、ご注文、特注品などはこちら。
・研ぎ直し、修理依頼はこちら。
084-962-5222

スマホアプリLINEに「研ぎ」に関するお問い合わせページを作成いたしました。
刃物の写真を送っていただくなど、便利になるのではないかと思います。

よろしければご活用ください。
LINEアカウント  @twe1459r



https://www.facebook.com/pg/ knifegallery.jp/about/

梅雨が明け、暑い日が続きますね。
こまめな水分補給を心がけております。

この度は、出刃包丁の研ぎ直しをご紹介いたします。

包丁の状態ですが、あご付近が結構欠け、錆びてしまっております。
刃ですがシノギの幅が広くなっている気がします。

シノギの幅が広くなるということは、元の角度より刃先が鋭角になるということです。
そのため、刃先が薄く鋭角になったことで、硬い骨などに負けてしまったのではないかと推測されます。


さて、研ぎ直しですが
欠けを取り、シノギの幅をこれ以上広くしないように致します。
また、弊社には鍛冶屋さんが用いる大型の回転水砥石がありますので、シノギを蛤のように若干の丸みをもたせて作ります。

丸みをもたせることで、真っ平らのシノギと比べると強度が増します。
一般の平面の砥石ではなかなか難しい作業です。


研ぎ直しますと、もちろん欠けはなくなりました。
錆びをとるため、表面を磨きましたが、若干、錆びの根が深かった場所が黒く残っております。

削って取ることもできますが、使用には問題となりませんので、こちらで研ぎ直し完了です。

これで大物の魚の骨でも簡単には負けないのではないでしょうか?
皆さんも出刃を研ぐ際は、シノギの幅を気にして見てください。


欠け、錆びありの包丁でも研ぎ直しすればまだまだ使えるかもしれません。研ぎ直しお待ちしております

・刃物のご購入、ご注文、特注品などはこちら。
・研ぎ直し、修理依頼はこちら。
084-962-5222

スマホアプリLINEに「研ぎ」に関するお問い合わせページを作成いたしました。
刃物の写真を送っていただくなど、便利になるのではないかと思います。

よろしければご活用ください。
LINEアカウント  @twe1459r



https://www.facebook.com/pg/ knifegallery.jp/about/





↑このページのトップヘ